未分類

利潤追求を至上命令とする考え方を排除し、人間主義マネジメントを推進し普及するために一般社団法人日本マネジメント団体連合会が設立されました。当協会は、優良企業を支援するために特別加盟しました。

一般社団法人日本マネジメント団体連合会
http://mou.or.jp/

 

一般財団法人日本音楽芸術協会は、10月5日を「音楽芸術の日」と定め、10月~11月を「音楽芸術月間」と定めました。http://music-arts.org/
同協会では、この月間にイベントを行います。
後援は、一般社団法人全国消費者協会、日本著作権学会です。

日本音楽芸術協会が日本ミュージック・プロモーション他組合員3団体で有限責任事業組合として新たに設立スタートしました。
さらに、一般財団法人日本音楽芸術協会が設立されます。
2団体は営利事業と非営利事業をすみ分けて活動を行います。

詳しくは下記を!
有限責任事業組合日本音楽芸術協会=JMA(営利音楽事業担当)
http://llp.music-arts.org/

一般財団法人日本音楽芸術協会=MAA(非営利音楽事業担当)
http://music-arts.org/

当協会は、医療面接士制度を支援するために日本医療面接士会の活動を支援します。
医療面接士は、医師、保健師、看護師、薬剤師等の医療人のコミュニケーション技能を審査し日本医療面接士会が技能認定する制度です。
民間ボランティアの活動としてスタートしましたが公的資度として発展させたいと考えております。ご協力とご理解をお願いいたします。

日本医療面接士会 こちら

平成28年度消費者月間はこちら!

消費者庁 消費者月間http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_education/public_awareness/2016gekkan/index.html

国際ビジネスサポートセンターが設立され当協会が推薦することになりました。

http://ibsc.jiala.org/

悪質事業者の取り締まり強化のために都条例が改正され本年7月1日から施行されます。

詳しくは下記の東京くらしWEBで。

東京くらしWEB 東京都消費生活条例、施行規則、告示

本年9月1日(防災の日)の緊急役員会において基本方針に「脱原発推進」を加えることを決定しました。

安全な原発はこの世に存在しません。人間はミスを犯す動物です。大きなリスクが有る原発を利用せずに、たとえ少し高めの費用が掛かっても自然エネルギーを開発すべきです。原発が安全との神話は私たちはもう信じません。人間の知恵と努力で必ず安全で効率の良い発電システムができるはずです。原発の事故発生率がたとえ少ない確率でも、一度事故が起きれば大惨事になる原発事故です。絶対に原発の事故はあってはならないのです。原子力発電は人間がコントロールできるものではありません。一度狂い出すと原子力は怪物なのです。暴れだしたら人間の力ではどうすることもできません。ですから、電気代が少し上がるからと原子力に頼ってはなりません。太陽光発電、風力発電、水力発電、地熱発電、海水温度差発電等の安全な発電システムを開発すべきです。必要は発明の母です。脱原発が決まれば安全な発電システムの開発を行うのが人間なのです。どうか、現代に生きる人類のために、そして、未来の人類に付けを回さないために脱原発を推進しましょう。 (環境保全委員会)

行政不服審査法研究会が当協会と国際行政書士機構の協同で設立されました。行政不服申し立ての無料相談を行います。

行政不服審査法研究会                      国の行政相談はこちら 総務省

公開セミナー

テーマ: 「クーリングオフ等の内容証明郵便の作成ポイント」

日 時: 平成26年5月24日(土)  午後7時30分~同9時00分

会 場: 池袋または中野  (申し込みをされた方にお知らせします)

講 師: 全国消費者協会主任相談員

申し込み:事前申し込み要  申込はこちら(希望会場をお書き下さい。返信の無い場合は定員締切りです)

定 員:30名

公正取引と地球環境、食の安全を推進する消費者団体

企業から支援、広告料等を受けない市民の消費者団体です。

ユニセフマンスリーサポート

ユニセフマンスリーサポート

子ども達のためにできることから少しずつ協力してください。

ユネスコ・アジア文化センター

ユネスコ・アジア文化センター

当協会は、ユネスコ・アジア文化センターを応援しています。

日本医療面接士会

日本医療面接士会

全国医療カウンセラー協議会

全国医療カウンセラー協議会

優良事業所として推薦します。

優良事業所として推薦します。

不動産任意売却センター

一般財団法人日本音楽芸術協会

一般財団法人日本音楽芸術協会

一般財団法人日本芸術協会は、同法人設立日である10月5日を「音楽芸術の日」とし、10月を「音楽芸術月間」としました。

llp日本音楽芸術協会

llp日本音楽芸術協会

上記財団は営利事業を行わない為に当組合が音楽に関する営利事業を行い関連団体の財政を支えます。1、音楽教室の経営 2、演奏会の企画運営 3、出張演奏 4、歌手の養成 5、音楽CDの出版

「音楽芸術の日」「音楽芸術月間」

「音楽芸術の日」「音楽芸術月間」

毎年「音楽芸術月間」に「音楽芸術祭」として日本ミュージック・グランプリ大会、当協会顕彰牌授与式、演奏会を行います。