協会組織

協会組織

事業委員会

1. 食品安全委員会

食品は人の命に影響する、あるいは命の源です。しかも、遺伝子を通じてその時代に食べた食品が将来の人類にも影響を与えます。食品は現在の地球人類のためならず将来の人類のためにも安全で健康増進に効果のあるものを生産、普及しなければなりませ。当委員会は、食品の安全と健康増進をテーマに活動を展開致します。

 

2. 環境保全委員会

過去には、「環境保護」と言われましたが、環境は人間が保護するべきものではなく、人間が環境に保護されるような環境を保全することが大切と考えます。経済の発展と環境保全は相反する目的なように考えられますが、私たちは決してそう考えません。環境の保全は経済活動の前提条件です。経済は、その時々の状態ですが壊された環境はもとには戻りません。ですから未来の人類のために環境を保全し、その前提条件のもとで経済活動を行うべきと考えます。

 

3. 教育学校委員会

子供たちが悲鳴を上げています。登校拒否、自殺、いじめ、教員の暴力等、問題は山積しています。学校と教育委員会は、学校での問題を隠し闇から闇えと葬り去ります。当委員会は、学校と生徒、保護者の関係も消費者問題ととらえ問題解決に尽力致します。教育問題は未来の日本をどうするかと言う課題です。子供たちが生き生きと学び通える学校をどのようにしたらできるのか、開かれた学校を求め提唱して活動致します。

 

4. 医療福祉委員会

病院等の医療施設及び福祉施設の利用についての問題に取り組みます。また、医療福祉制度がどうあるべきかの政策提言を行います。当協会は日本医療福祉学会と研究提携をしています。

 

5. 電力エネルギー委員会

原子力発電等のエネルギー問題を取り組みます。当協会は段階的に脱原発を推進致します。

 

6. 指定推薦委員会

当委員会は、優良企業を指定し消費者に推薦致します。「企業が良い商品、良い役務を消費者に提供することは、企業と消費者の共通の願いです。」を合言葉に優良事業所を指定し推薦したいと考えます。優良企業を育てることも消費者団体の務めと考えます。被指定企業から手数料、会費等の一切の金員を頂きません。

 

7. 消費者総合委員会

消費者問題の全てに取り組みます。各委員会の統括委員会の業務を担当致します。

 

8. 自死遺族相談所

大切な方を亡くされた方、どんなことでもご相談下さい、

☆転写、転用お断りいたします。

  

公正取引と地球環境、食の安全を推進する消費者団体

企業から支援、広告料等を受けない市民の消費者団体です。

ユニセフマンスリーサポート

ユニセフマンスリーサポート

子ども達のためにできることから少しずつ協力してください。

ユネスコ・アジア文化センター

ユネスコ・アジア文化センター

当協会は、ユネスコ・アジア文化センターを応援しています。

日本医療面接士会

日本医療面接士会

全国医療カウンセラー協議会

全国医療カウンセラー協議会

一般財団法人日本音楽芸術協会

一般財団法人日本音楽芸術協会

一般財団法人日本芸術協会は、同法人設立日である10月5日を「音楽芸術の日」とし、10月を「音楽芸術月間」としました。

llp日本音楽芸術協会

llp日本音楽芸術協会

上記財団は営利事業を行わない為に当組合が音楽に関する営利事業を行い関連団体の財政を支えます。1、音楽教室の経営 2、演奏会の企画運営 3、出張演奏 4、歌手の養成 5、音楽CDの出版

「音楽芸術の日」「音楽芸術月間」

「音楽芸術の日」「音楽芸術月間」

毎年「音楽芸術月間」に「音楽芸術祭」として日本ミュージック・グランプリ大会、当協会顕彰牌授与式、演奏会を行います。

日本リスク管理学会

日本リスク管理学会

当協会は、日本リスク管理学会の支援団体になっています。

日本医療福祉学会

日本医療福祉学会

日本保健医療学会

日本保健医療学会

全国特定行政書士協議会

全国特定行政書士協議会

特定行政書士は、行政不服申立代理を業として行います。